【ホテルインフルエンサーが解説】モッピーからマリオット(Marriott Bonvoy)へのポイント交換について

マイル
 

こんにちは、夫婦で旅行インスタグラマー(フォロワー様1.6万)をしている“Tabilog_couple”のブログ旅ログ365へようこそ。

今回はの投稿は日本最大規模のポイントサイト”モッピー” と世界最大のホテルグループ”マリオットインターナショナル”が提携したことについての記事になります。

世界No1ホテルグループからついに日本のポイントサイト会社が認められたという個人的にはかなり驚きのニュースです。

モッピーからマリオット(Marriott Bonvoy)へのポイント交換について

まずは、ポイント交換の概要になります。

■交換開始日
2020年12月16日(火)

■交換レート
1モッピー P⇒1Marriott Bonvoyポイント

■手数料
無料

■交換日数
1日~2日

■交換可能ポイント
1,000P、3,000P、5,000P、10,000P、30,000P、50,000P

以上が、モッピー ポイントからマリオットポイントへの交換概要になります。

モッピー ポイントからマリオットポイントへの交換の仕方はモッピー のサイトにログインをして”メニュー→ポイント交換”を選択すればOKで、大変簡単な操作だけでポイント交換が可能です。

また、上記の還元率が”2021年6月1日 – 2021年7月31日”が期間限定で30%増量になります。

モッピー&マリオットボンヴォイとは?

ちなみにですが、モッピーとマリオットボンヴォイについて知らない方のために簡単に下記にそれぞれの紹介を載せておきます。

マリオットボンヴォイ(Mariott Bonvoy)ホテルプログラムとは?

世界最大のホテルグループマリオットインターナショナルが実施しているホテル会員プログラムで、下記のようなメリットがあり、人気となっております。
1:世界及び日本でのホテル数が世界トップクラス
2:ブランドの魅力度が高い
3:日本での新規ホテル出店予定が多い
4:会員限定最安値で予約できる
5:10%還元のポイントバックシステム
6:上級会員制度が魅力的
7:SPGアメックスカードとの併用で効果倍増

ポイントサイトモッピーとは?

 

モッピーとは、株式会社セレス(CERES INC.)というインターネットのメディアの企画・開発・運営などを行っている会社が2005年から提供している”ポイントメディアサービス”になります。モッピーに掲載されているサービスをモッピー経由で申し込むとそれに対して会員さんにポイントが付与されるという簡単&お得な仕組みです。主なメリットしては下記のような点になります。

1:ホテルを予約するとポイントが付く
2:飛行機などを予約するとポイントが付く
3:旅行系クレジットカードを発行するとポイントが付く
4:旅行グッズを購入するとポイントが付く
5:生活に密接した様々なサービスでポイントが貯まる
6:は安心できるポイントサイトである
7:マイル交換キャンペーンをやっている

どちらも上手に活用すれば無料で飛行機に乗れたり、ホテルに宿泊できるので大変お得です。

詳しく知りたい方は下記の記事がおすすめです。

 

マリオットボンヴォイポイントを貯めるメリット

マリオットボンヴォイポイントは下記2つの使用用途があります。

1:世界8000以上のマリオットボンヴォイ加盟ホテルで使用
2:世界中の40社以上の航空会社マイルと交換できる

世界8000以上のマリオットボンヴォイ加盟ホテルで使用

マリオットポイントを使用すればポイント宿泊という形で現金持ち出し無しでホテル宿泊が可能になります。
また、ポイントと現金を絡めて予約することも可能です。

ポイント宿泊はホテルのカテゴリー×シーズンの2つで必要なポイント数が異なります。

カテゴリーは1-8に分類されており、数字が高くなるほどランクが高くて高額な金額設定となっています。
シーズンは、オフピーク、スタンダート、ピークと3つの時期に設定されています。

■ポイント必要数

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

上記のような設定となっているため、同じホテルでも時期によって必要なポイント数は異なります。

個人的には、おすすめなポイント宿泊には2つのパターンがあります。

1つ目は、オフピークのタイミング高額な宿に宿泊することです。これがスタンダードな活用方法になります。

2つ目は、金現金で予約すると高額なタイミングで使用する方法です。

例えば、私達はHOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパを年末付近にポイント宿泊で予約しました。
これは、カテゴリー7×ピーク時のため7万ポイントでの宿泊だったのですが、もし今同じランクのお部屋を現金で宿泊する場合はなんと27万円になります。

これは極端な例ですが、要するに1ポイント=1円以上の価値になるタイミング予約をするのがお得にポイントを活用するコツです。

世界中40社以上の航空会社マイルと交換できる

ANAやJALを含む40社以上の航空会社のマイルと交換が可能です。

交換レートは一部の会社を除いて3Pで1マイルとなります。

但し、20,000マイルをまとめて交換するとボーナスマイルとして5,000マイルが付与させるため、実質のマイル還元率は1.25%になります。

これはマイルを貯める率としては、高還元の部類になるため、マイルとの交換ルートの1つとして活用するのも個人的にはありだと思います。

 

モッピーからマリオットボンヴォイへのポイント移行はお得?

マリオットボンヴォイ のポイントは、通常は”1,000ポイントを12.50米ドル”で公式サイトから購入ができます。
仮に本日12月19日時点での1ドル=103円のレートで計算をすると1,000ポイントは1,287円での購入となります。

1モッピー ポイントは1円の現金と交換できるため、1000モッピー =1000マリオットでのお得な交換と言えます。

ただ、マリオットボンヴォイ は年に何回かポイント増量キャンペーンが実施されるため、このタイミングだと公式サイトからの
こちらのキャンペーンを活用した方がお得と言えます。

例えば、現在やっている50%増量キャンペーンだと1000P+500Pを12.5ドルで購入できるので、1,287円で1500Pの購入となり
1円=1P以上の単価になります。(*増量キャンペーンは25ドル以上が対象ですが、わかりやすくするため上記で計算しております)

そのため、交換するときはタイミングにも留意したいですね。

モッピー&マリオットボンヴォイポイント交換まとめ

・交換開始日
2020年12月16日(火)
・交換レート
1モッピー P⇒1Marriott Bonvoyポイント
・手数料
無料
・交換日数
1日~2日
・交換可能ポイント
1,000P、3,000P、5,000P、10,000P、30,000P、50,000P
・ポイント使用用途
マリオットボンヴォイ加盟ホテル宿泊券&航空会社マイルと交換できる
・交換タイミング
増量キャンペーンのタイミング以外であればお得な交換である

さて、ここまで読んでくれた方はある程度モッピーに興味があり、登録を検討している方だと思います。そんな方は、ぜひ紹介キャンペーンを活用して登録しましょう。

紹介キャンペーンとは、お友達の紹介経由でモッピーに入会した場合、入会の翌々月末までにモッピーで5000P以上獲得したら、入会した人が2000Pをもらえるキャンペーンになります。

下記のモッピーバナーをクリックして登録して快適な旅行ライフを楽しみましょう!

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

ちなみに、上記のマリオットボンヴォイ ポイントはSPGアメックスカードを絡めると更に還元率が高まるため、大変おすすめです。

最後まで私達のブログTabilog365の記事を最後まで読んで頂き有難うございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました